読了

読みました。八幡神について全く予備知識がないまま読み始め、何分知識がないので書いてあることをそのまま抵抗なく受け入れて読み終わりました。へーそうなんだ、みたいな。もしかすると八幡神について詳しい方が読むと、衝撃の1冊なのかもしれません。
詳しい内容は伏せますが、応神天皇が習合する前の八幡神についてかなりの記述があります。そういえば近くの八幡宮に行ってもお祭りしているのは応神天皇と神功皇后で、八幡神と八幡姫神とは出てなかったなぁ。 
関係ないところで、スサノオ様もしかすると女説が出ていました。面白いです。

0コメント

  • 1000 / 1000