先月泊まったホテル

先月泊まったホテルに、聖書と古事記と仏教経典が置いてあり、これはあれだな私の本棚の一部と同じだなと思って帰ってきました。
竹田先生がホテルに古事記を配布する活動をしているのは聞いていましたが、実際に見るのは初めてです。
ところでこれね、私仏教聖典にカバーをかけているんですけど、カバーかけるのは仏教の思想的に間違っているんではないですかね。仏教には、全部捨てろ仏教が好きだと言う気持ちすら恥ずかしい位の気概が必要な気がします。でも私は本痛むの嫌なんでカバーをします。煩悩が多いのです。

聖書のカバーは、中身が入っていると思い込んで上に本を置いてしまって痛んだのです(;o;)カバーにカバーをかけて守るべきか。その前に出したら仕舞えと。

0コメント

  • 1000 / 1000